忍者ブログ
ツイていないと感じたら掃除をしよう!
こんにちは!

三寒四温で気温の差が激しいですね。
私もしっかり風邪をひいてしまいましたが、それほどこじらせる事も無く元気になりましたよ♪

日々のストレッチと、飲み続けているR-1と青汁のお陰かな?笑

激しく体調を崩してから、生活の中に良い習慣を取り入れいているんですよね。
基本的に自堕落な人間ですけれど、朝起きて顔を洗うのと同じように、健康に良い事は習慣化してしまえば苦になりません。

ま、確かに、習慣化するまでが億劫でしたけれどね笑



さて、本日はとっても簡単な開運方法をご紹介しましょう。



掃除です。



嫌いな方って結構居るんじゃないかな?
私もその仲間ですよ笑
普段はハンディーワイパーやフローリングモップでちょちょっと拭く程度のことしかしません。




私は占い屋ですので、様々なお悩みを持った方がご依頼下さいます。
特に、式神カードで鑑定を行う場合はそうした方々の意識にダイブして鑑定を行うので、ご依頼下さった方の負の気や強いほど、その負を貰ってしまいます。

殆んどの場合は自分で処理できるのですが、あまりにも根が深い負を覗いてしまった時が大変です。

今年って厄年だったっけ??
と思うほど、怪我をしたり、病気になったり、不慮の事故に見舞われたりします。



で、原因を突き付けて考えると・・・

「あの方の負を貰っちゃったんだなぁ」

と。
勿論、ご本人には言いませんよ。
言いませんけれど、私の対応が冷たいと感じた方は負が心に蓄積しすぎている方ですので、とても自覚しやすいと思います←



話しが脱線してしまいましたが。

こんな風に、負の気を大量に貰ってしまった時は兎に角、ツイていないと感じることが続発するので、速やかに対応します。


そうです。ここで、掃除です!


天気が良ければ窓をしばらくの間は全開にします。
空気が入れ替わったら、黄砂などがこれ以上入らないように窓を閉めて、空気清浄機をつけて掃除機をかけ、仕上げは拭き掃除!

仕事中であっても、時間を見つけて仕事部屋のあらゆるものを拭き掃除します。



花粉症なんて何のその笑

花粉症は薬や民間療法で症状を抑えることができますが、完全に負の気に中てられると心身を侵されてしまうので、お守りもお祓いも気休め程度にしか効かないか、徐々にしか効き目を実感できない事が殆んどです。

ですから、花粉症なんかより負の気が部屋や自分の中に充満してしまう方が何倍も怖いんです。



負の気に中てられはじめているかも!
と感じた時に一番有効なのは掃除なんですよ。


掃除は部屋だけでなく、自分の心を清浄にしてくれます。
ですから、掃除をする時は自分で厄払いをしているのと同じなんですね。

実践してみてわかったのですが、簡単に済ませる掃除よりも、隅々まで手を使って雑巾などでしっかりと拭く方がより効果が高い気がします。



掃除をしたら具体的にどう良くなるのか?



これ、大事ですよね。
ただ、厄払いが出来る!とか、負の気が抜ける!とか言われても、普通は何のこっちゃですから笑



実践した私の礼としては・・・

①ネガティブの塊+人のせいにしてばかり+他力本願な依頼者ばかりきて、心身が擦り減った。

掃除をすると、それまで来ていたような依頼者がぱったり来なくなり、前向きに頑張りたいけど足踏み状態で困っている依頼者が増えて、やる気が充ち溢れた。


②自分ではかなり良く出来ていると思ったハンドメイド作品がそれほど売れない。

掃除をすると、その作品だけでなく、オーダーメイドの依頼が増えた。


③ちょっとした事故で怪我をする頻度が高かった。

掃除をすると、それ以降、全く怪我をしていない。




実感できる事でも、このくらいはありますね。


気のせいで片付けてしまってもOKです。
たとえ気のせいだとしても、嫌な事よりも良い事が続いた方がいいですよね?


なんだか最近良いこと無いなぁと感じているなら、いつもよりちょっと念入りに掃除をしてみていください。
それが開運の第一歩になると思いますよ。



拍手[0回]

PR

2018/04/13 14:01 | Comments(0) | 開運

<<前のページ | HOME |
忍者ブログ[PR]