忍者ブログ
人との距離を考えると開運できる!?
現代社会での人間関係は、インターネットが普及する前よりも希薄な割りに複雑化しているという、なんだか良くわからない状態になっています。


私もLINEやTwitterを使っていますが、タイムラインをぼんやり眺めていると、一面識もない人を簡単に誹謗中傷したり、風評を広めて貶めたりすることを楽しんでいる人や、自分が正しいと信じて疑わない人がリプライで説教をしているのをよく見かけます。


これ、何なんでしょうね?


実生活では思うように発言できない人が多いのかな?



そして、そういう事されたと報告してみたり、引用RTをしてみたりする人もいるんですよね。


これも何なんでしょうね?


そして、そういうことをたくさん投稿している方の他の投稿を読んでみると、だいたい愚痴だったり、ネガティブ発言だったりします。



で、気付いたんです。



「人との距離を計れない人は、人によって不幸になる」ということに。



あの人のいうことが嫌いなんだぁとか、あの人の考え方って理解できないわぁ、と思うことって有りませんか?


そういう時、貴方はどうしていますか?


人の事をあまり悪く言わない人って、自分と合わないと思った人からはそっと距離を置くんですよね。
だって、嫌な人と話していても嫌な思いしかしないでしょう?


実生活でそうも出来ない時は、必要最低限の会話だけして、後は放っておくんです。

仕事仲間だったら、仕事の事だけ話す。
その人が仕事をしないから自分も出来ない、なんて思わず、一応、やれって言ったけどあいつがしてないからしないくらいに思っていてOK。
だって、その人のせいでイライラしている時間が勿体無いじゃないですか。



そう考えると、ネット上でしかやり取りのない人ならば、ブロックしちゃえばいいんです。

それで縁は切れますよね?


人に対して苛立たないためにすることは、嫌いな人、嫌な人と距離を一番手っ取り早い方法です。

イライラしていると、ちょっとした幸せに気づけないので、自分が幸せだと感じにくくなるんです。

それってとっても勿体無いですよね?



この人の言っていることは間違っている!
この人の考えとは合わない!


と思ったら、それを主張して人の不快を煽るより、


合わないなぁ、ブロックしとこう。
フォロー外しとこう。


これでOK。

なかにはワザワザ理由を聞いてくる人もいるかもしれませんけれど、そういう時は、はっきり理由を言ってしまいましょう。
それで口論になったとしても、それ以降、自分が不快な思いをせずに済むならば安いものです。





自分の心が重たくなったり、病んでしまうと感じるくらいならば、人との距離をとって心の平穏を優先させましょう。


心が穏やかであれば、不幸を感じることもかなり減りますし、不幸と感じることがなくなれば、幸福に気付きやすくなります。


ちょっとしたことですが、幸福に気づくことこそ、開運への近道なんですよ。

拍手[0回]

PR

2018/08/26 18:12 | 日常

<<別れた恋人と復縁したいなら新しい恋をしよう! | HOME | ココナラでの鑑定を主体としている理由>>
忍者ブログ[PR]