忍者ブログ
別れた恋人と復縁したいなら新しい恋をしよう!
こんにちは。
秋晴れが広がったかと思うと雲が湧いてくる。
そんな夏と秋の中間の様な空を眺めると、白露も過ぎたのにまだまだ夏の気配が強いなぁと感じます。

さて本日は、別れた恋人と復縁したい!という方がよくご相談くださるので、そうした方はどうすれば良いのかをお話ししようと思います。



別れた原因をはっきりさせよう

どうして恋人と別れてしまったのでしょう?その理由は、それぞれだと思います。
何においてもそうですが、問題を解決するためには現状に至った原因をしっかりと把握しなくては解決が難しいものです。

貴方が恋人と別れた原因は何ですか?


浮気が原因で別れた

別れた原因が浮気の場合、はっきり言って復縁出来ても繰り返す可能性が高い事を覚悟して復縁を考えましょう。

というのも、性に関する興味の方向性は一度確立してしまうと滅多なことでは変えられないからです。性に関する事件の犯人は再犯率がかなり高い事からみても、更生が難しいことが分かります。

それでも復縁を望むならば、それなりの覚悟が必要です。


貴方の浮気が原因で別れた場合の復縁

貴方が浮気をしたことが原因である場合は今後一切恋人を作らずに相手への思いを貫く姿勢を示す事が最善の策でしょう。

基本的に浮気をされたから許さない、そんな人とは復縁しないと考える人はかなりの数います。そんな方の傾向として、仁義を通すことを好む方が多いので、その意志に添える言動を心掛けて人伝に貴方が変わったという事を耳にしない限りは貴方に対する興味は持って貰えないでしょう。

相手の浮気が原因で別れた場合の復縁

相手の浮気が原因で別れた場合、貴方に対して不満や物足りなさがあったためである事がその理由でしょう。その場合、自分に合って彼が選んだ浮気相手にあるものをしっかりと把握する必要があります。

これまでご相談をお請けしてきて、鑑定結果に表れることの多かった理由は・・・

1.相手といてもつまらない
2.束縛が激しい
3.頼ってくれない

この3つが大半を占めていました。尤も、変わり種では「当たりキツい」というのもありましたが。

「つまらない」というのは「嫌い」ということではありません。驚きや楽しさがないという事です。この理由で浮気をされてしまった方は、相手の事が好きでたまらないから同じ言動ばかり繰り返してしまっている方に多い傾向ですね。

たまには相手の話を包み込むように聞いてあげたり、恋人の好きな事に付き合ってあげたり、いつも付き合ってばかりの方は逆に自分の好きな事で振り回してみたり、普段しない事をしてあげていなかったという事です。

この場合、復縁したいと望むならば、彼に見せ居ていない意外な一面をおしみなく見せたり、自分磨き(内外面とも)に尽力したりすると良いでしょう。


「束縛が激しい」というのは「嫌い」になっている可能性が高いので、連絡するのは辞めましょう。なんなら、貴方より良い恋人を作るから貴方は勝手にやって行けば?くらいの気持ちで貴方になら束縛されても良いと思わせるような人間になる努力をしてみましょう。

長く束縛をされていた人の傾向として、その時期を無意識に思い出してふと寂しくなったりする傾向にあります。そこが付け入る隙です。連絡を貰えてもガツガツせずに、貴方には興味がないというそぶりをすると相手の方が貴方を気にしてくれる可能性が高いです。


復縁したい元恋人の事をどのくらい知っていますか?


復縁したいとご相談くださる方の中に、元恋人の事をいろいろ聞いてみるとあまり答えられない方が結構いらっしゃる事に驚きます。

彼の趣味、好み、好きな食べ物、嫌いな事、運動が得意か下手か。

これに答えられない方は、元恋人の本当の姿を見ようとしていなかったことが離縁の原因となっていることが少なくありません。

本当に好きな相手ならば、相手の事をいろいろと知りたくなりませんか?
そいう時はその人の話に耳を傾けたり、質問をしたりするので、私のする質問の大半に答えられます。

思い浮かばない貴方は、相手の事が好きだったのではなく、相手の容姿が好きだったり、相手と一緒にいる自分が好きだったり、相手に愛されたいとだけ思っていた可能性が高いです。

「私の好きな事を知って、私を愛して」という思いで話しをされても、その人を好きになる事は難しいですよね?
誰かに愛されたいのならば、相手の事をどれだけ知って理解できるようになるかに重きを置いてみましょう。相手が貴方の事を本当に思ってくれるならば、ふとした時に相手からも貴方を知りたいと思って貰えるようになるはずです。


復縁したいなら逃げる者は追わない!追われたらすぐに折れない!

恋愛も復縁も結局は駆け引きなんですよね。例えるなら、釣りみたいなものだと思うんです。ずっと美味しい餌を上げ続けたら飽きて食いつかなくなるんですよ、魚も人も。

そこでどうすればいいのか?

まずは別れた相手とはスパッと気持ちもわかれてしまいましょう。これが難しいんですけれど、本当に復縁したいならばここの切り替えが大事です。

というのも、今のままの貴方が嫌だから相手は別れたんですよね?ということは復縁したいならばまず、貴方自身が変わらなくてはいけないということです。貴方は内気ですか?だったら、少しでも外交的になれるように努力してみましょう。束縛したいタイプなら、執着心をなくすように努力してみましょう。

元恋人が驚くような変化を遂げる事が出来れば復縁への第一歩は完了です。もし、ここで元恋人から復縁の申し出をほのめかされてもすぐに受けてはいけません。

貴方はすぐに手に入るものに希少価値を感じますか?感じませんよね。

復縁には「やっぱりこの人で無くてはいけない!」と相手に確信させる事が肝要です。そのためには、自分に貴方は勿体無いという謙遜を込めた言葉でいったん保留にしておくと、相手の中で貴方の価値が徐々に高まるでしょう。


自分中心に復縁を考えるのはNG!

本当に復縁を望むなら、相手に別の恋人ができていた場合は相手の幸せを祈っていますと伝えると良いでしょう。もちろん、貴方は復縁を望んでいる訳ですから二人の幸せを願う必要はありません。相手だけが幸せであればいいと思えばいいんです。

どうしてそうするのか?これも復縁に向けての布石となるからです。

相手が浮気をして別れた場合は、新しい恋人ができたとしても別の人へ目を配る可能性が高いです。そうした時に、その様な人が選ぶのは自分を第一に思ってくれる人である確率が高いのです。自分と別れても、別の人との幸せを願ってくれる人を思い出すのは自然の流れではないでしょうか?

喧嘩で別れたとしても、こうしたちょっとした気遣いの言葉をかけていれば、ふとした時に頼りたくなったりするものです。

それがいつになるのかは正直分かりません。しかし、復縁を望むあまり焦って行動すると必ずと言っていいほど失敗します。相手の心にどれだけ自分という存在を良い意味で根付かせる事ができるのかが、復縁の鍵となってくるのです。

本当に復縁を望むのならば、相手の都合や気持ちを優先して何年かかってもいいから待ち続けるという覚悟が必要です。この覚悟ができないのであれば、誰と恋愛をしても結果は同じ物になる可能性が高いので、恋愛に対する心構えから考え直した方が良いでしょう。


恋愛は、自分だけでできる事ではありません。相手あっての事です。
自分の気持ちや考えを伝えるのは大切な事ですが、相手の事を思って相手を知って尊重できるように心掛けてみてくださいね。

拍手[0回]

PR

2018/09/16 15:12 | Comments(0) | 日常
人との距離を考えると開運できる!?
現代社会での人間関係は、インターネットが普及する前よりも希薄な割りに複雑化しているという、なんだか良くわからない状態になっています。


私もLINEやTwitterを使っていますが、タイムラインをぼんやり眺めていると、一面識もない人を簡単に誹謗中傷したり、風評を広めて貶めたりすることを楽しんでいる人や、自分が正しいと信じて疑わない人がリプライで説教をしているのをよく見かけます。


これ、何なんでしょうね?


実生活では思うように発言できない人が多いのかな?



そして、そういう事されたと報告してみたり、引用RTをしてみたりする人もいるんですよね。


これも何なんでしょうね?


そして、そういうことをたくさん投稿している方の他の投稿を読んでみると、だいたい愚痴だったり、ネガティブ発言だったりします。



で、気付いたんです。



「人との距離を計れない人は、人によって不幸になる」ということに。



あの人のいうことが嫌いなんだぁとか、あの人の考え方って理解できないわぁ、と思うことって有りませんか?


そういう時、貴方はどうしていますか?


人の事をあまり悪く言わない人って、自分と合わないと思った人からはそっと距離を置くんですよね。
だって、嫌な人と話していても嫌な思いしかしないでしょう?


実生活でそうも出来ない時は、必要最低限の会話だけして、後は放っておくんです。

仕事仲間だったら、仕事の事だけ話す。
その人が仕事をしないから自分も出来ない、なんて思わず、一応、やれって言ったけどあいつがしてないからしないくらいに思っていてOK。
だって、その人のせいでイライラしている時間が勿体無いじゃないですか。



そう考えると、ネット上でしかやり取りのない人ならば、ブロックしちゃえばいいんです。

それで縁は切れますよね?


人に対して苛立たないためにすることは、嫌いな人、嫌な人と距離を一番手っ取り早い方法です。

イライラしていると、ちょっとした幸せに気づけないので、自分が幸せだと感じにくくなるんです。

それってとっても勿体無いですよね?



この人の言っていることは間違っている!
この人の考えとは合わない!


と思ったら、それを主張して人の不快を煽るより、


合わないなぁ、ブロックしとこう。
フォロー外しとこう。


これでOK。

なかにはワザワザ理由を聞いてくる人もいるかもしれませんけれど、そういう時は、はっきり理由を言ってしまいましょう。
それで口論になったとしても、それ以降、自分が不快な思いをせずに済むならば安いものです。





自分の心が重たくなったり、病んでしまうと感じるくらいならば、人との距離をとって心の平穏を優先させましょう。


心が穏やかであれば、不幸を感じることもかなり減りますし、不幸と感じることがなくなれば、幸福に気付きやすくなります。


ちょっとしたことですが、幸福に気づくことこそ、開運への近道なんですよ。

拍手[0回]


2018/08/26 18:12 | 日常
ココナラでの鑑定を主体としている理由
こんにちは!

久し振りにブログを書いています。


本当は昨日、処暑について書こうかなぁと思っていましたが、台風の低気圧に負けていたもので、処暑については来年書こうかと思います←



さて、本日はどうしてココナラを主軸に鑑定しているのかをお話ししようと思います。


一番の理由は、鑑定結果をお伝えするまでに熟考して、カードから読み解けるあらゆる結論を精査して読み溢し無く、精度の高い結果をお伝えしたいからです。

カードをその場でさっと読み解いてお伝えする事も可能なのですけれどね。
人の人生の一端を覗き見て、お代と交換で訪れる可能性の高い未来をお渡しする商売なので、そのお代に見合う質の情報をお渡ししたいんですよね。


ですから、はっきり言って、チャットや電話での鑑定は時間や文字数相応の結果しかお伝えできていません。
それでも、かなり細かな事までお伝えはしていますけれどね。


その点、事前にお代が決まっていて時間制限がそれほど無いココナラでのやり取りの方が、きちんと熟考して精査した結果をお伝えできています。


それほど質の良くない鑑定は、提供したくないんですよね。



もう一つの理由は、ご依頼下さる方の質も理由です。
私の経験上、ココナラをご依頼下さる方は、「ここは絶対に読んでください」と記載している分に関してはきちんと読んだ上でご依頼下さる方が9割以上なのですが、Stellaのチャットや電話で相談してくださる方はこうした事を読んで下さらない方が9割なのです。

注意事項などはご依頼下さる方が損をしないように、細かく色々な事を書いています。
この注意事項を読むのが面倒な方は、私の鑑定を受けない方が良いと思います。


というのも、私がお伝えする鑑定結果はココナラであれ、チャットであれ、長文だからです。ですから、文を読む事に抵抗のある方は、私の鑑定結果を正しく読み解く事はかなり難しいでしょう。


占い師と依頼者にも相性があります。


私の鑑定がドストライクの方もいらっしゃるでしょうし、そんなに細かい結果なんて知りたくない!という方もいらっしゃるでしょう。
そういう方は、パッと応えてさっと終わる占い師さんを見つけると良いと思いますよ。

占い屋はお代に合わせてガッツリ系です。





ちょっと、愚痴入りますけれど、これまで鑑定してきた経験上、どちらかというと、ココナラでご相談くださる方々の方がお互いをリスペクトしながらやり取りのできる方が格段に多かったので、ココナラでのご依頼を優先させていただいています。



勿論、Stellaでご相談くださる方の中にもお互いをリスペクトしながらやり取りのできる方もいらっしゃいますけれどね。

私の体感としては、
・挨拶無し
・単語で会話する
・やり取りを終えて良いのかどうか分からない状況で一時退室してそのまま
・人の話を聞かない
・こちらの質問には一切答えない
こういう方が多いもので、真剣に鑑定するのが馬鹿らしくなってしまう事も多いんですよ。



となると、どちらを優先したくなりますか?



そいういう理由もあります。
気軽に占えるからって、画面の向こう側にいる占い師も人間ですからね。
気分の悪い対応をされれば、流石に嫌ですよ?




というわけで、私は自分自身の感情を殺した状態で鑑定する事にしています。
ただし、ご依頼下さる方の心の在り方をそのまま文に反映していますので、ご依頼下さった方が感じる私に対する感情は、ご依頼下さる方が周りの人に思われている感情です。


私に対してつっけんどんな人だなぁと感じた人は、貴方自身がそうしているからです。
温かい人だったと感想をおっしゃった方は、貴方が温かい方だからです。


自分がどういう人間なのかを知りたい方は私にご依頼下さい。
お悩みになっている事柄以外に、貴方が周りにどう対応しているのか?思われているのか?も実際に体感できますよ。



別に、意地悪でそうしている訳ではありませんよ?笑

私の自身は人を映す鏡として対応することで、ご依頼下さった方のお悩みを背負い過ぎないように自衛しているんです。

その点は他の占い師さんとはちょっと違うかもしれませんね。



あとはそうですね・・・。
占い師にもそれぞれが得意とする鑑定速度があります。
私の鑑定速度はゆっくり熟考型なので、ココナラでの鑑定の方が向いているから、ココナラでの鑑定を主体としています。


こういう理由や思いがあって、ココナラでの鑑定を優先しています。

拍手[0回]


2018/08/24 17:06 | Comments(0) | 日常

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]