忍者ブログ
占い師の見分け方
お客さんの中には「あそこで占って貰ったけど全然当たってなくて」と仰る方もいらっしゃいます。


占い師の占いの腕が悪いから、と思っていらっしゃるなら、それは違うかもしれませんよ?


勿論、占いの腕が悪いという方もいらっしゃるでしょう。


ただ、占いって、占い師とお客さんの相性というのもあるんです。

例えば、お客さんは優しくフォローしてくれてズバズバ言わない占い師さんに占って欲しい場合、ズバズバ言っちゃう厳しい占い師さんに占って貰ったら、傷付くだけで気落ちする場合もありますよね?

他にも、自分の望む結果だけを聞きたいお客さんも居ますが、それとは真逆の結果をうまく伝えられない占い師だと、お客さんはこの占い師宛にならないと思うんですよね。


お客さんが求める占い師じゃなかった場合、結果的に占いが当たっていたとしても、その占い師は当たらなかった、良くなかったという評価になるんです。



そういうわけで、満足な結果を得るために占い師選びも大切になってくるわけです。


まずネット占い師に関しては、腕の良し悪しは口コミを見ればある程度判断できます。

というのも、人間は感動したり感謝したりすると多くの場合、その思いを相手に伝えようとするからです。

特に匿名で評価できる場合はお客さんの評価はシビアになります。


一番良いのは、お客さんがどう思ったか、何が良かったか、オススメかどうかなどを評価として書かれている場合は、占い師の腕が一定以上あると判断して良いでしょう。


簡単なお礼だけの評価や星だけの場合は、腑に落ちないことも多いけれど、ま、いいんじゃない?という程度の腕前だという判断ができます。


星がかけている場合は評価は内容を読むと理由を書いてある場合が多いですので参考にしましょう。
当たったいたけど欲しい答えと違ったという場合も星を削ってあることがあります。

特に何もなく評価が低い場合は要注意。
占い師の腕も対応もあまり良くない可能性があります。



だから私に占わせろー!
なんて思いません。
当てる自信はあっても、私とは合わない方もいらっしゃいますしね。

折角占ってもらうなら、自分に合った良い占い師に占っていただきたいなぁと思う次第です。

拍手[0回]

PR

2018/11/03 13:09 | Comments(0) | 占い

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<本日は立冬です。 | HOME | 実は簡単!自分で出来る占い>>
忍者ブログ[PR]